時事

大阪いずみ市生協コープ貝塚店の場所はどこ?職員の新型コロナ感染確認【貝塚市】

大阪いずみ市生協 コープ貝塚 場所 どこ コロナ

3月19日、大阪いずみ市生協コープ貝塚店に勤務している職員1名が新型コロナウイルスの感染が確認されました。

感染者は農産部担当との事です。

今回は、大阪いずみ市生協コープ貝塚店の場所はどこか調査していきたいと思います。



大阪いずみ市生協コープ貝塚店の場所はどこ?【貝塚市】

それでは、コープ貝塚店の場所はどこか調査していきたいと思います。

津田川沿い、堺阪南線津田北交差点付近に立地しています。

大阪いずみ市生協コープ貝塚 住所:大阪府貝塚市津田北町28−1



大阪いずみ市生協コープ貝塚店の場所はどこ?【貝塚市】終わりに

職員の感染を受け、コープ貝塚店は3月19日と20日を臨時休業とし、店内の消毒作業を行うとの事です。

また、感染者の出勤日を明らかにしており3月10日、11日、14日に勤務し、コープ貝塚店の農産品の加工等を行なっていたそうです

また、感染者が売場で品出し等する場合はマスクを常に着用し手指の消毒を行なっており、濃厚接触者の従業員1名を14日間の自宅待機としました。

スーパーの従業員の感染が確認されるのは日本各地で散見されています、しかし今のところ感染が拡大したというニュースはまだ聞いた事がありませんが、コープ貝塚店においても感染が拡がらないといいですね。

ピーコックストア上池袋店の従業員が新型コロナ感染確認、3月9日より営業再開

サミットストア東中野店はどこ?従業員の新型コロナ感染確認【中野区】

願わくば、コープ貝塚店の職員が早期に快復し、無事に営業が再開できる事をお祈り致します。