時事

大阪府のコロナ感染者は大阪市住み?最寄り駅や入院先の病院はどこ?

大阪府 大阪市 コロナ どこ 駅 病院

大阪府で新型コロナウイルスに感染が確認された男性とその家族が、大阪府の大阪市に住んでいる事がわかりました。



大阪府コロナ感染者は大阪市住み! 最寄り駅はどこ?

報道にて、札幌市で感染が確認された方と共に行動を共にしていた大阪府の感染者の方は大阪市在住という事がわかりました。

しかし現在、大阪市に自宅があるという情報しか公表されていなく、最寄り駅はどこかや移動先への行動経路などは現在わかっておりません。



大阪市のコロナ感染者の入院先の病院はどこ?

大阪市在住のコロナ感染者の男性やその家族は、枚方市や医療機関などに受診した後に、大阪府内の医療機関に入院したとの事ですが、28日現在感染者が入院した具体的な病院名はわかっておりません。

しかし、新型コロナウイルスにも対応している大阪府の第一種感染症指定医療機関である“りんくう総合医療センター”、“大阪市立総合医療センター”、“堺市立総合医療センター”の何れかの病院に入院している可能性が高いと見られています。



大阪府のコロナ感染者の最寄り駅や入院先の病院はどこ? 終わりに

人口も多く、密集率の高い大阪府での新型コロナウイルスの感染者の確認はとても衝撃的なニュースであったのは間違いありません。

大阪府で感染が確認された男性とその家族の感染は不可抗力なのは間違いありませんが、症状の発症後に外出をされているそうなので、大阪府内で感染者が増えないといいですね。

願わくば、感染者の方々の早期の快復と、コロナウイルスの収束を願うばかりです。