時事

木古内町国民健康保険病院はどこ?看護師が新型コロナ感染【北海道】

木古内町国民健康保険病院 どこ コロナ 看護師 知内町

2月27日、北海道木古内町にある木古内町国民健康保険病院に勤務する40代看護師が、新型コロナウイルスに感染した事がわかりました。

女性は同日に死亡が公表され、同病院に入院していた知内町の80代男性の新型コロナウイルス感染者の濃厚接触者です。

今回は、感染者の女性が勤務する、木古内町国民健康保険病院の場所はどこか調査していきたいと思います。



木古内町国民健康保険病院の場所はどこ?【北海道】

それでは木古内町国民健康保険病院の場所はどこか確認していきましょう。

北海道の渡島管内に位置し、すぐ東には海に面しており木古内川や木古内駅が近くにあります。

木古内町国民健康保険病院 住所:北海道上磯郡木古内町字本町710



木古内町国民健康保険病院はどこ? 終わりに

今回感染が確認されたのは、亡くなられた80代の知内町男性感染者の濃厚接触者である40代看護師との事ですが、献身的に看病に当られたのでしょうか。

医療従事者の感染者を見る度に最前線で治療に当たってくれているのだなと身が引き締まる思いです。

何れにせよ今回感染が確認された看護師の女性も、早く治ってほしいですね。

これ以上新型コロナの犠牲者が生まれない事を心よりお祈り致します。