時事

スポ協ビルの場所はどこ?来館者が新型コロナ感染確認【東京都新宿区】

スポ協ビル 場所 どこ コロナ 東京都 新宿区 ジャパンスポーツオリンピックスクエア

26日夜に、スポ協ビルと呼ばれる、東京都新宿区にある「ジャパン・スポーツ・オリンピック・スクエア」の来館者1名が、新型コロナウイルスに感染したと報道されました。

新型コロナウイルスの影響により、今年の東京オリンピックの開催を心配する声も上がり始めた矢先の出来事ですが、果たして開催はどうなるのでしょうか?

話は変わり、今回は新型コロナの感染が確認された人物が出入りしたとされる、スポ協ビルの場所はどこか確認したいと思います。



スポ協ビルの場所はどこ?【東京都新宿区】

それでは早速、スポ協ビルの場所はどこか確認していきたいと思います。

東京都新宿区という都心の中心部に位置し、周囲の施設も明治神宮野球場、秩父宮ラグビー場など国内の主要なスポーツ施設や、東には赤坂御所もあります。

ジャパンスポートオリンピックスクエア 住所: 東京都新宿区霞ヶ丘町4−2



スポ協ビルの場所はどこ?【東京都新宿区】まとめ

報道によると、濃厚接触が疑われた関係者5人は発症が現在見られていないものの、念のため自宅待機となっているそうですが、ビル内は消毒作業を行なったのでしょうか?

東京オリンピックの開催を危ぶむ声が上がっている中、関係者の出入りするビルに感染者が客員される事態となるのは、なんとも皮肉なものです。

願わくば今年の夏には何の心配も無く、東京オリンピックの開催を迎えられる事を願うばかりです。