時事

三菱UFJ銀行江南支店はどこ?江南市で銀行員が新型コロナに感染【愛知県】

三菱UFJ銀行 江南支店 場所 どこ コロナ 愛知県 江南市

27日の朝、愛知県江南市(こうなんし)の三菱UFJ銀行江南支店に勤務する銀行員が新型コロナウイルスに感染した事が確認されました。

報道によると、感染者の容態は安定していますが入院する予定との事です。

また、感染者と濃厚接触の可能性のある行員約10人に自宅待機として、接触した顧客については調査を行なっている段階だそうです。

今回は、感染が確認された銀行員の方の勤務する三菱UFJ銀行江南支店の場所はどこか確認していきたいと思います。

なお、感染された銀行員の方の性別や年齢は現在判明しておりません。



三菱UFJ銀行江南支店の場所はどこ?【愛知県江南市】

それでは、感染者が勤務している三菱UFJ銀行江南支店の場所はどこか確認していきましょう。

名鉄犬山線の江南駅から駅前のロータリーを越え、100mほどの距離に位置していますね。

尾張地方での三菱UFJ銀行は名古屋と比較し数が少ないので、利用する人は多かったのではないでしょうか。

三菱UFJ銀行江南支店 住所:愛知県江南市古知野町朝日46



三菱UFJ銀行江南支店はどこ? 終わりに

感染者は25日に発熱の症状を訴え、医療機関を受診し26日に陽性と判明したそうです。

直近の海外渡航歴は無く、現在感染経路はわかっておりません。

また、感染者の男性は接客業務を行い25日まで勤務していたとの事で、江南支店は行内の消毒作業を実施しているとの事です。

銀行という人が多く訪れる施設での感染は怖いですね…消毒作業を行ったとの事ですが、営業はされているのでしょうか。

不可抗力とは言え仮に銀行が休業となると、不便する人達も現れるかもしれませんね。

→通常通り営業されているとの事です。

コロナウイルスの影響で人々の生活に支障が出始めている昨今ですが、感染者の早期の快復と、一刻も早い事態の収束を願うばかりです。