時事

愛知県コロナ感染者は尾張地方のどこ在住?検査、入院した病院はどこ?

16日、愛知県の尾張地方在住の60代男性が新型コロナウイルスに感染したとのニュースが報道されました。

今回感染した男性は、ハワイから帰国後にコロナウイルス感染が確認された名古屋市在住の60代女性の友人で、帰国後に接触したそうです、また、今回の男性といつ接触したかは調査中との事です。→自宅で接触したとの事です。

今回は、新たにコロナウイルスに感染した男性が尾張地方のどこ在住か、検査、入院した病院はどこか調査していきたいと思います。



愛知県コロナ感染者は尾張地方のどこ在住?

今回、愛知県のコロナ感染者の尾張地方のどこに在住しているか現時点ではわかりませんでしたが、尾張地方というと↓

政令指定都市

  • 名古屋市
特例市
  • 一宮市(木曽川東岸の一部除く)
  • 春日井市
計量特定市
  • 半田市
その他

瀬戸市、尾張旭市、日進市、豊明市、大府市、東海市、知多市、常滑市、小牧市、犬山市、江南市、岩倉市、稲沢市(加賀野井地区の一部を除く)、津島市、愛西市、弥富市(鍋田川流域の一部除く)、あま市、北名古屋市、清須市、長久手市、東郷町、東浦町、阿久比町、武豊町、美浜町、南知多町、大口町、扶桑町、豊山町、飛島村、大治町、蟹江町

引用元:wikipedia

広義の意味での「尾張地方」と言うと、三河地方を除いた愛知県の東側の大部分が尾張地方に分類されますね。

また、個人情報の保護や風評被害の観点から、今回コロナウイルスに感染した男性の住所などの素性まで知る必要は無いと思いますが、尾張地方在住の方々や縁のある方にとっては、尾張地方のどのあたりに住んでいるかは、知りたい情報の一つかもしれませんね。



愛知県尾張地方のコロナ感染者が検査、入院した病院はどこ?

コロナ 感染者 愛知県 尾張地方 どこ

調査したところ、愛知県尾張地方のコロナ感染者が検査、入院した病院はどこかわかりませんでした。

ニュースによると男性は検査・入院をした病院に行く際には男性はマスクを着用した状態で徒歩で行き、ほかの患者との接触を避けて受診したそうです。

男性は病院に行く前に保健所に相談したそうで、出来る限り他者との接触を避けて病院に受診したのでしょうか。



コロナウイルス関連記事 まとめ

相模原中央病院の場所はどこ?コロナ感染看護師の感染経路は患者から?

新型コロナの初期症状に結膜炎!?飛沫感染なので目からも感染する?

藤田医科大学岡崎医療センターの場所はどこ?【コロナ感染者受け入れ】

牧田総合病院の場所はどこ?東京都コロナ感染医師の感染経路は屋形船?

和歌山医師のコロナ感染経路はどこから?大阪府新泉南病院からか?

出張先は愛知県のどこ?【東海道新幹線利用のコロナ感染会社員】

天皇誕生日の一般参賀はコロナウイルスで取りやめ中止【2月23日】

新泉南病院は大阪府のどこ?コロナ感染経路は関空から中国人受け入れ?

コロナ感染者がNTTデータ拠点の三田ビルに、通勤経路は市川〜泉岳寺か