時事

和歌山医師のコロナ感染経路はどこから?大阪府新泉南病院からか?

和歌山県の有田病院にてで50代の医師がコロナウイルスの感染が確認された件で、感染された医師の感染経路が不明と話題になっております。



和歌山県有田病院 コロナ感染医師の感染経路は?

感染された医師は海外に渡航歴の無いとのことなので、いったい何処で感染してしまったのでしょうか?

しかしその医師の感染経路については、大阪府の新泉南病院にて感染したのではという声も上がっています。

新泉南病院は大阪府のどこ?コロナ感染経路は関空から中国人受け入れ?

大阪府の新泉南病院では、関西空港から6.5キロの距離に位置し、中国語の対応が出来ることから中国人の診察を行なっていたそうです。

今回の和歌山県で感染が確認された医師は、まだ推測のレベルですが、大阪府の新泉南病院で中国人を診察した事から感染したのではとの声もあがっています。

現在病院にて接触者の特定を急いでいるらしく、感染経路が判明するといいですね…

国内で多数のコロナ感染者が発生している状況で、感染経路の特定が難しくなってきている状況です。

願わくば、急激な感染が広がらない事を祈るばかりです。

藤田医科大学岡崎医療センターの場所はどこ?【コロナ感染者受け入れ】

牧田総合病院の場所はどこ?東京都コロナ感染医師の感染経路は屋形船?

出張先は愛知県のどこ?【東海道新幹線利用のコロナ感染会社員】

新泉南病院は大阪府のどこ?コロナ感染経路は関空から中国人受け入れ?

コロナ感染者がNTTデータ拠点の三田ビルに、通勤経路は市川〜泉岳寺か